Firefox リフレッシュして楽天アドオンをインストールした

スポンサーリンク

ついにFirefoxがバージョンアップして「Firefox Quantum」になりました。

実際は「バージョン57」なのですが、これまでと大幅に変更されています。

大きな問題となるのは旧式のアドオンが使えなくなったことです。

楽天ツールバーが使えなくなる

以前から楽天ツールバーアドオンを使っていたのですが、少し前から「楽天アドオン」を入れるように表示されていました。

バージョンアップ前に楽天アドオンのインストールを試みたのですが、なぜか失敗します。
楽天ツールバーがないと「楽天Web検索」が使えないので、そのときは仕方なく戻しました。

Firefox 楽天ツールバーがインストールできなかったので戻した話
Firefoxで使っている楽天ツールバーというプラグインを新しいバージョンにしようと思ったのですが、うまくインストールできませんでした。今のバージョンを消せばいいかと思ったのですが、それでもダメでした。楽天ツールバーがないと検索で楽天ポイントを貯めることができないので、何とか楽天ツールバーを復活させることに挑戦しました。

しかし、Firefox Quantumになると楽天ツールバーが使えなくなりました。

ところが、デフォルトの検索エンジンとしては楽天Web検索の設定がのこっているではありませんか。

「これなら楽天アドオンを入れなくても検索でポイントが貯まるからいいや~」
なんて気軽に考えていました。

検索の口数上限が5件!?

楽天Web検索を使って検索すると、その回数が検索口数となって毎日、楽天ポイントが山分けされます。

つまりネット検索するだけで、毎日、楽天ポイントが数ポイントもらえるのです。

数は少ないとはいえ、毎日使えばそれなりに貯まるので、楽天をよく使う人にとっては必須といっても過言ではないツールです。

検索口数の上限は30口なのですが、Firefox Quantumになってから5口以上増えません。

5口で満口達成とは、これ如何に?

よくよく調べてみると、楽天アドオンをインストールしないと満口が少なくなるようです。

つまり、30口を満口にしようとすると、楽天アドオンをインストールしなければなりません。

Firefoxをリフレッシュ

しかし、何度、楽天アドオンのインストールをしても失敗します。

セキュリティソフトが影響してインストールできないことがあるので、一時的に機能をオフしてください、という記述があるのでやってみましたが、これもダメでした。

最終手段としては、Firefoxをリフレッシュするしかありません。

リフレッシュするとどうなるのか

リフレッシュするとどうなるのでしょうか?

公式サイトでは、下記のような記述があります。

Firefox に問題がある場合、リフレッシュすることが解決の助けになります。リフレッシュ機能は、ブックマークや保存したパスワード、開いているタブのような重要な情報を保存しながら Firefox を初期状態に復元することで、多くの問題を修復することができます。
Firefox を既定の設定に復元することで、重要なデータを保存しながら Firefox を修復したり、修正したりできます。遅い動作やクラッシュ、検索ハイジャックなどの問題を解決します。

これによると、拡張機能(アドオン)やテーマは削除されますが、以下のデータは保持されるようです。

  • ブックマーク
  • 閲覧履歴とダウンロード履歴
  • パスワード
  • 開かれているウィンドウ 、タブ
  • Cookie
  • ウェブページ上のフォームの入力補完情報
  • ユーザー辞書

アドオンやテーマは入れなおすことになりますが、ブックマークやパスワードが保持されるならやってみてもいいかなと思えますね。

リフレッシュの実行方法

リフレッシュする方法は先ほどの公式サイトにある「Firefoxをリフレッシュ」を押します。

アドオンやテーマは消えるので、メモするなどして記録しておくことをおススメします。

Firefox を既定の設定に復元することで、重要なデータを保存しながら Firefox を修復したり、修正したりできます。遅い動作やクラッシュ、検索ハイジャックなどの問題を解決します。

確認ダイアログが表示されるので、「Firefoxをリフレッシュ」を押します。

するとFirefoxが再起動してリフレッシュが実行されます。

リフレッシュは何をしているのか

リフレッシュを実行すると具体的には何が起きているのでしょうか?

簡単に言うと「プロファイルを作り直している」ということです。

そのときに、アドオンやテーマといった拡張機能はコピーされず、ブックマークなどはコピーされるようです。

プロファイルについては過去の記事がありますので参考にしてください。

Firefox プロファイルデータを変更する
Firefoxの環境がおかしくなったときはプロファイルデータを確認しましょう。プロファイルに関する設定をご紹介します。

リフレッシュすると新しいプロファイルデータ作られますが、バックアップが作成されますので万が一、戻す場合も安心です。

バックアップはデスクトップに「Old Firefox Data」というフォルダが作られて格納されています。

楽天アドオンをインストール

リフレッシュが完了したところで、楽天アドオンをインストールしてみます。

こんどは無事にインストールが成功しました!

これで検索口数の上限が30口になるはずですので、早速試してみました。

前回と違い、5口以上になりましたので、最大30口までいけそうです。

まとめ

楽天アドオンのインストールができない場合はリフレッシュするしかないです。

Firefox Quantumになったことで、楽天ツールバーを使っていた人は楽天アドオンのインストールが必須になると思うので、うまくインストールできない場合は参考にしてください。

繰り返しになりますが、リフレッシュするとアドオンやテーマは削除されてしまうので、メモなどしておいて元の環境に戻せるようにしておきましょう!

スポンサーリンク

お役に立てばフォローお願いします