複数の人でデータを共有する簡単な方法(OneDriveを使う)

仕事などの関係で複数の人でデータを共有する必要があり、何かいい方法がないかと相談がありました。

今は様々なネットサービスがあるのでやり方は無数にありますが、MicrosoftのOfficeデータを扱うことが多いとのことなので、OneDriveをお勧めしました。

OneDriveはMicrosoftのオンラインストレージサービスで、無料で5Gbyteの容量が使えます。
案外知られていないようなのですが、Windowsの標準機能のような感じになっているので、最近のパソコンには初めからインストールされていますし、Windowsのログインをマイクロソフトアカウントでしている場合は、そのアカウントOneDriveが使用可能です。

そのOneDriveでデータを共有する方法ですが、1つのアカウントを複数の人で使ってもいいのですが、先ほど書いたようにパソコンにマイクロソフトアカウントでログインしている場合、OneDriveもそのアカウントでログインしているので別アカウントで使うとなると設定が面倒です。

そこで、1つのアカウントで共有フォルダを作成し、他の人はその共有フォルダを自分のOneDrive上で見えるようにする方法が便利ですので、今回はその共有設定のやり方を紹介します。

スポンサーリンク

全員が参照するフォルダを作成する

まずは全員で参照できる共有フォルダを作成する必要があります。

共有フォルダを作成するアカウントで、対象とするフォルダを選択(右上のチェックをONにする)して、メニューの共有をクリックします。

すると共有の設定が表示されますので、メールを選択します。

そこに共有したい人のOneDriveアカウントであるメールアドレスを設定して共有ボタンを押します。

これで共有する準備ができました。設定したフォルダをみると、フォルダアイコンの左下に共有設定のアイコンが付いています。

スポンサーリンク

共有設定されたフォルダを取り込む

次に共有されたフォルダを取り込むアカウントのほうで、ブラウザからOneDriveにログインして、共有を選択すると参照可能な共有フォルダが表示されます。

取り込みたいフォルダを選択し、OneDriveへの追加をクリックします。

すると確認のメッセージが表示されますので、フォルダーの追加ボタンを押します。

これでアカウントに共有フォルダが追加されたので、メニューのファイルをクリックすると、先ほど追加した共有フォルダが表示されていて、フォルダの左下に共有フォルダアイコンが付いています。

スポンサーリンク

パソコンのOneDriveフォルダを確認する

取込設定が完了したら取り込んだアカウントでログインしているパソコンのOneDriveフォルダを確認してみます。

すると、フォルダの中に共有フォルダがあります。
分かりにくいですが、共有フォルダを示すアイコンも付いていますね。

スポンサーリンク

まとめ

今回はOneDriveの共有フォルダを別アカウントに追加する設定を紹介しました。

こうしておくと、自分のパソコンに追加した共有フォルダに作ったドキュメントを入れるだけで、全員が参照できますし、逆に他人が作成したドキュメントを自分のパソコンに自動的に保存できます。

いちいちメールで送ったり、オンラインストレージにアクセスしてダウンロードする手間がないので、かなり便利だと思います。

複数の人でデータを共有する場合は、ぜひ、試してみてください。

コメント

  1. 小畑敏朗 より:

    家庭内でPCを3台利用しています。ファイル共有したくてあっちこっちサイトを訪ねましたが、いずれもうまくいかず困っていました。このような時、あなたのサイトに出くわし、これはうまくいきそうと喜んだのですが。しかし、”マイクロソフトアカウントでログインしている場合、OneDriveもそのアカウントでログインしているので別アカウントで使うとなると設定が面倒です。”と書かれています。私は、PINでログインしています。ダメですかねー?
    教えていただければ助かります。よろしくお願いします。

    • カミヒロ より:

      小畑敏朗 さん
      コメントありがとうございます。

      PINでログインしているということはマイクロソフトアカウントでログインしているということですね?
      あと、3台のPCでログインしているアカウントは別々のものでしょうか?
      仮に別々のアカウントの場合は、ログインしているアカウントでOneDriveを使っているのであれば、ご紹介した方法で可能だと思います。
      まずは、3台のPCでログインしているアカウントが同じものか別々のものかを教えていただけないでしょうか。

  2. rio より:

    会社で少人数でファイルの移動や共有のためにdropboxのbasicを使用しています。PCの入れ替えなどがあり台数を増やすのにbasicから有料のplusにと考えていましたが、dropboxとソースネクストのサポートでたらい回しにあい、別なオンラインストレージを探していたところに、この記事に出会い、大変参考になりました。

    質問なのですが、全員が共有できるフォルダを作製するまでは、マイクロソフトアカウントでサインインしなければならないのでしょうが、一度フォルダを作製してしまってからは、ローカルアカウントでログインしてもonedriveは使用できるのでしょうか?

    社内で高齢者が多くローカルアカウントでのログインを希望されてしまうので。。

    • カミヒロ より:

      rioさん
      コメントありがとうございます。

      設定によりますが、一般的な使い方としてログインはローカルアカウントで、onedriveの設定でMicrosoftアカウントを設定すれば共有フォルダは使えます。
      つまりPCにログインするアカウントとOnedriveで使用するアカウントを一致させることは必須ではありません。
      設定に少し手間がかかりますがご希望の使い方は可能だと思います。
      分からないことがあればコメントいただければわかる範囲でお答えしますので、お気軽に聞いてください。

  3. rio より:

    カミヒロ様

    早々にお返事いただきありがとうございます。
    早速会社で試してみたいと思います。
    8台あるのでうまくいってくれるといいのですが。。
    またお聞きすることがあると思いますが宜しくお願いします。
    本当にありがとうございます。

    • カミヒロ より:

      rioさん

      極端な話、複数のPCでローカルアカウントでログインしておき、すべてのPCにおいて同じMicrosoftアカウントでOnedriveにログインすれば共有フォルダを使う必要もありません。
      ただし、すべてのデータが共有されるので注意が必要ですが・・・。
      ご希望の環境が構築できればいいですね。
      何かお力添えできることがあれば聞いてください。

タイトルとURLをコピーしました