Firefox プロファイルデータを変更する

スポンサーリンク

Firefoxの設定が変わってしまった!

今回のHELP要請は「Firefoxで画像が表示されなくなった」というところから始まりました。

実際に画面を見ると、すべての画像が表示されないのではなく、部分的に出ていないようです。どうやらアドオンかプラグインが絡んでいると思われます。

詳しく聞くと、リフレッシュしたら軽くなるらしいと聞き、実行したとのこと。
結果、画像が表示されなくなって困っている、ということでした。

確かにリフレッシュは軽くなりますが、Firefoxをリセットすることになるので、簡単にはしないほうがいいのですが・・・

まぁやってしまったものは仕方ありません。
幸いリフレッシュ前のプロファイルデータがバックアップされているので、プロファイルを戻せば元に環境になるはずです。

Firefoxのプロファイルデータ

Firefoxはプロファイルデータをログインユーザー毎に保持します。

データの保存先は、

C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\profiles.ini

に中に書かれています。

ファイルの中は次のような内容になっています。

[General]
StartWithLastProfile=0
[Profile0]
Name=default
IsRelative=1
Path=Profiles\xxxxxxxx.default

最後に指定したプロファイルを使用する

[General]
StartWithLastProfile=0

これは複数のプロファイルがある場合に、どのプロファイルを使うか指定します。
「StartWithLastProfile」の値は、次の[Profile]の数字を示します。
つまり、0となっていれば、[Profile0]の内容を、1となっていれば[Profile1]の内容を使います。

上記内容が間違っていました。すいません。下記が正しい内容です。

この設定値は0または1となっています。

  • 0:プロファイルを指定して起動。プロファイルが1つしかない場合はそのまま起動。
  • 1:最後に選択していたプロファイルを使って起動する

値が0で、複数のプロファイルがあればプロファイルマネージャーが起動します。

プロファイルデータの場所を示す

[Profile0]
Name=default
IsRelative=1
Path=Profiles\xxxxxxxx.default

こちらがプロファイルデータのある場所を示すデータになります。

  • Name
    プロファイルの名前です。通常はPathの最後に付きます。
  • IsRelative
    Pathが相対パスなのか、絶対パスなのかを示します。
    0:相対パス、1:絶対パス
  • Path
    プロファイルがあるフォルダを示します。
    IsRelativeの値によって、相対パスか絶対パスとなります。

私の場合は、Cドライブにプロファイルを置くのが嫌なので、外付けHDDに設定しています。
その場合の記述は以下のようになっています。

[Profile0]
Name=default
IsRelative=0
Path=J:\firefox\Profiles

絶対パスでJドライブのフォルダを書いてあります。

プロファイルを戻す

今回はバックアップされていたプロファイルのフォルダを元の場所に戻します。

バックアップされたデータを「A.default」とします。
リフレッシュで作成されたプロファイルを「B.default」とします。

「A.default」を戻す場所は

C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles

です。
これで、Profilesフォルダの中には「A.default」と「B.default」の2つのフォルダが存在する状態です。

先ほどのProfiles.iniのPathを

Path=Profiles\A.default

とすることで、バックアップされたプロファイルデータを使うようになります。

この状態でFirefoxを起動してみたところ、無事に画像も表示されるようになりました。

プロファイルの切り替えもできる

少し説明しましたが、Firefoxは複数のプロファイルを持つことができます。
一時的なテスト環境や人に知られたくない履歴(?)がある場合などは有効な方法かなと…。

複数のプロファイルを切り替えるにはプロファイルマネージャーを使います。
公式サポートにやり方が書いてあります。

Firefox は、個人情報と設定を、プロファイルフォルダーに保存します。これは、Firefox のプログラムファイルとは別の場所にあります。この記事は、Firefox を他のプロファイルで動作させる方法を学んでください。

今回は詳しく書きませんが、機会があればまた記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

お役に立てばフォローお願いします