複数の交通系ICカードを1つのパスケースで使う

スポンサーリンク

今回は少し毛色が異なる話題です。

複数の交通系ICカードを使う場合、干渉しないように注意しなければなりません。
下手をすると自動改札機が開かず、周りから冷たい目で見られることになります・・・

改札機に1枚ずつかざすと問題ありませんが、定期入れから出していたのでは面倒です。

わざわざ新しいパスケースを買うのももったいないので、1つの定期入れで複数の交通系ICカードを使うのに便利なグッズを探しました。

アイクレバーカード

見つけたのがこちらの「アイクレバーカード」です。

アイクレバーカード

価格:1,382円
(2017/9/5 21:59時点)

これをそれぞれのICカードの下に入れることで、干渉を防ぐことができます。

向きを間違えると使えないので、その点だけ注意が必要です。
といっても表裏は分かりやすいの間違ることはないでしょう。

このカードのおかげで、これまで使っていた両面パスケースをそのまま使うことができるようになりました。

パスケースによっては反応が悪くなる

機嫌よくアイクレバーカードを入れたパスケースを使っていたのですが、年月とともにボロボロになってきたので、新しいパスケースを購入することにしました。

最近はICカードを両面に入れて使えるパスケースも販売されているのですが、アイクレバーカードがあるので、好みのデザインのものを購入しました。

ところが、いざ使い始めてみると、片方のICカードの反応が悪いのです。
ICカードをかざすと、エラー反応が起きるのですが、そのままかざし続けるとOKとなるので、改札を通ることはできます。

しかし、毎回、エラー音が鳴るので目立ってしまいますし、本当に通過できているのか少々不安になるときもあります。

そこで、新しいパスケースを買うことも考えたのですが、気に入ったものを買ったのにすぐに捨てるのはもったいないと思い、何か対策はないものかと調べてみました。

アイクレバーカードを補強するアイテムを発見

公式サイトを探っていると、ドンピシャのアイテムがありました。

アイクレバープラスカード

価格:540円
(2017/10/10 10:46時点)

値段も手ごろなので、最悪使えなくてもいいかとダメもとで購入してみました。

届いた商品がこちら。

シンプルなカードですが、これをICカードとアイクレバーカードの間に挟み込んで使います。

実際に使ってみた感想

アイクレバープラスカードを使ってみた感想ですが、劇的に反応が良くなりました!

毎回、エラーが起きていた改札で、一度もエラーが起きません。

これは素晴らしいです\(^o^)/

アイクレバーカードを使っている人がどのくらいいるのか分かりませんが、もし反応が悪くて困っている場合は、アイクレバープラスカードはおススメのアイテムです。

あくまでも私個人の環境なので、もしかすると反応が変わらない可能性がありますが、それほど高くないアイテムなのでお試しで使ってみても損はないと思います。

スポンサーリンク

お役に立てばフォローお願いします