OTG対応の USB Type-C 変換アダプタを試す

スポンサーリンク

以前、百均の OTGケーブルを紹介しましたが、Type-Cのスマホだと変換アダプタを使って認識しませんでした。

百均のUSB変換コード(OTGケーブル)を試す
USBホスト機能 OTGとは「USB On-The-Go」の略です。 OTGケーブルはUSBホストケーブルともいい、Androidス...

今回、OTG対応を謳う変換アダプタを試してみる機会があったので、百均の OTGケーブルと組み合わせて動作確認してみます。

OTG対応の Micro USB – Type-C 変換アダプタ

例えばこちらのような商品です。

>Covia USB Type-C Micro USB 変換アダプタ【メール便送料無料】

価格:496円
(2017/4/1 18:28時点)


変換アダプタと百均の Micro USB OTGケーブルをつなげて、HTC10と接続してみました。

前回の記事と同様に USBフラッシュメモリを接続してみました。

すると前回とは違い、接続すると接続の通知が表示されました!

念のため、設定のストレージでも確認してみました。

ちゃんと認識しているようです(#^^#)

まとめ

以前からOTG対応の変換アダプタがあったのか分かりませんが、今後、Micro USB – Type-Cの変換アダプタを購入する場合は OTG対応と謳っている製品にしたほうがいいと思います。

価格もそれほど差はないようですしね。

ただ、購入にあたっては、ごく稀に正常動作しない場合があるようなので、気を付けてください。

スポンサーリンク

お役に立てばフォローお願いします