Amazon レビューのサクラをチェックするサイト

スポンサーリンク

Amazonで買い物をする時に参考になるのが「レビュー」です。

商品説明と合わせてレビューの評価が高ければ安心して買うことができます。

スポンサーリンク

最近はサクラレビューが増えている

しかし、最近ではサクラレビューという悪質なレビューが増えているらしく、レビューを書く業者もいるとか・・・

そんなこともあり、レビューの信頼度が下がってきているので、参考にできないと思っていたら、なんと Amazonのレビューに潜む「サクラ」をチェックするサイトがありました。

サクラチェッカー | やらせ サクラレビューが丸わかり
サクラ・やらせレビューを除いた本当のレビュー点数が分かるサクラチェッカー。Amazonや楽天などECショップのやらせ・サクラレビューを見抜き安心なお買い物!皆が最終的に選んだ製品のランキングやレコメンドから簡単に信頼性の高い製品を選べます

こちらのサイトに Amazonの商品URLを入力すると、その商品レビューの信頼度が表示されます。

試しに以前の記事で紹介したことのある接点復活剤の「ガリ取りくん」の商品URLを打ち込んでみました。

見事にサクラ度は0%となり、信頼できるレビューとなりました。

次に少し怪しげなレビューが多い商品を選んで試してみると・・・

露骨に商品が分かってしまうとよろしくないので、少し画像を加工していますが、なんとサクラ度は99%となりました。

高評価のレビューであっても信頼できないのかもしれません。

スポンサーリンク

サクラの判断基準

こちらのサイトでは、幾つかの判断基準でサクラと判断しているようです。

  • 価格、製品
  • ショップ情報、地域
  • ショップレビュー
  • レビュー分布
  • レビュー日付
  • レビュー&レビュアー

この中で特に気になるのは「レビュー日付」と「レビュー&レビュアー」の判断だと思います。

レビュー日付が偏っていれば、業者が集中的に書き込んだ可能性が高いと思われます。

またブラックリストレビュアーがいたり、注意喚起のレビューがあれば参考にはできません。

またレビュー分布で高評価と低評価に2極化していれば、怪しいと考えられるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

こちらのサイトは、ある程度の基準でサクラと判断しているので、あくまでも参考として使うのがいいと思います。

最後は自己責任で購入の判断をするしかありませんので、サイトを運営している方に感謝し、有効に使って賢い買い物をしたいと思います。

ネットサービス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カミヒロをフォローする
新・かみひろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました