WordPress 管理画面のパスワード欄が入力できない

スポンサーリンク

WordPressを使っている知人から、管理画面にログインしようしてもパスワードの入力ができないとHELP要請がありました。

そんなことはないだろうと思いましたが、調べてみると意外なところに原因がありました。

スポンサーリンク

ログイン画面を確認

まずは現象確認をするため、問題のサイトのログイン画面を見てみました。

確かに、パスワード欄が無効されていて入力できません。

ブラウザのキャッシュを削除してもダメで、違うブラウザを使ってもダメでした。
さらにパソコンを再起動してもダメ。

スポンサーリンク

原因を調査

最近、何か変わったことはないか聞いてみると、WordPressのアップデートをしていなかったが、いつの間にかアップデートされていて使いにくくなった、とのこと。

WordPressのアップデートにヒントがあるのではと思い、WordPressのアップデートでログインできない現象がないか調べてみました。

すると海外サイトですが、WordPress 5.xの環境で古い JetPackプラグインがあるとログイン画面のパスワード欄が入力できなくなるという情報を発見しました。

知人に確認すると、JetPackプラグインは入れているが、WordPress同様、しばらくアップデートはしていないという話でした。

ということで、JetPackプラグインを無効化してみることにしました。

WordPressのプラグインは pluginsフォルダに入っていることが条件なので、逆に言えば pluginsフォルダから削除すればプラグインを無効化したのと同じ状態になります。

FTPクライアントで、サイトの pluginsフォルダを開いてみます。

この中に「jetpack」フォルダがあるので、これを削除するかリネームすればOKです。

今回はリネームして「_jetpack」というフォルダ名に変更しました。

これで JetPackプラグインは無効化されている状態になります。

スポンサーリンク

ログイン画面を再度確認

JetPackプラグインを無効化したのでログイン画面を確認してみます。

ちゃんと、パスワード欄が使える状態になりました。

ログイン後、JetPackプラグインのアップデートを実行すれば、JetPackプラグインもちゃんと動作し、ログイン画面に戻ってもパスワード欄が使える状態になりました。

スポンサーリンク

まとめ

WordPressのログイン画面でパスワード欄が使えないという、通常では考えられない状況でしたが、何とか解決することができました。

セキュリティ面を考えても、アップデートはこまめにチェックして実行したほうがいいですが、稀にアップデートが原因で不具合が発生することもあるので悩ましいところです。

少なくとも、何かをアップデートするときは、他の動作に影響がないか確認するようにしたほうがいいでしょう。

WordPress
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カミヒロをフォローする
新・かみひろぐ

コメント

  1. かみひろさん。こちらの投稿大変参考になりました。
    You are my hero today! Thank you very much!

    • カミヒロ より:

      Mayuko Sato-B さん
      コメントありがとうございます。
      お役に立てたようで良かったです(*^^*)

  2. kay より:

    助かりました!!!ありがとうございます!!!お礼を言わずにはいられなかったので、思わず書き込みました(涙)

    • カミヒロ より:

      kay さん
      コメントありがとうございます。
      こちらこそ、お役に立てたようで嬉しいです(^^♪

タイトルとURLをコピーしました