Canon TS8030 エラー「C000」が表示された

スポンサーリンク

Canonのプリンター TS8030を使っていますが、突然、エラーが表示されて印刷ができなくなってしまいました。

ついさっきまで印刷していたのに、急に印刷できなくなり困りましたが、何とか対応できましたので、その顛末を紹介します。

エラー番号「C000」

表示されたエラー番号は「C000」と表示されています。

内容としては

  • プリントヘッドホルダーを固定している輸送用テープやつまった用紙など、プリントヘッドホルダーの動きを妨げているものがないかプリントヘッドホルダーの動きを妨げているものがあれば、取り除いてください。
  • インクタンクが正しくセットされているかインクタンクは「カチッ」という音がするまでしっかり押してください。

最後に、本製品の電源を入れ直してください。

というものです。

ついさっきまで正常に動作していたのに、「ヘッドホルダーの動きを妨げているもの」があるとは思えないですし、インクタンクがおかしいのかと思って、セットしなおして電源を入れなおしてみましたがダメでした。

原因は「歯車」

ネットで情報を調べても、なかなか該当するものがなかったのですが、やはり異物が原因と思われる内容が多く、サポートセンターに修理依頼するしかないという感じです。

今すぐ印刷したいものがあるし、そもそも異物があるというもの信じられないので、もう一度、プリンター内部を確認してみました。

すると、ローラー部分の白い歯車が少しいがんでいるように感じました。

違和感を感じましたが、元からこういうものなんかと思いましたが、少し触ってみるとポロっと取れてしまいました(驚

焦りましたが、歯車はその近くの軸にはまっていたと思われるので手ではめてみました。

何とかはめ込むことができましたが、外れたときの写真を撮り忘れてました(汗

はめ込んだ後で撮った写真がこちら。外れていた白い歯車は赤枠で囲ってあります。

電源を入れなおすと無事に動き出し印刷ができました。

公式サイトに情報あり

歯車が外れるというのは何ともお粗末な話なので、公式サイトで何か情報がないかと調べてみると、ありました。

一眼レフカメラ/ミラーレスカメラ用交換レンズ「EF50mm F1.4 USM」の無償修理のご案内

Canonでも現象は確認しており、無償修理の対応しているとのこと。

公式サイトには、私が撮った中途半端な写真ではなく、歯車が外れた状態の写真もあるので同じ症状かなと思う人は確認してみてください。

ただ、以前はWebからの受付をしていた模様ですが、2018年3月7日にWeb受付は終了し、電話受付になったとの記載があります。

プリンターがおかしくなったのが2018年6月3日なので、電話受付のみの対応です。

電話で修理依頼

まだ少しプリンターを使う予定があるので、すぐに修理に出すわけにはいかないのですが、とりあえず対応してもらえるのかを確認するために電話してみました。

電話した先は「TS9030/8030/6030 搬送ローラーギア外れ無償修理コールセンター」という専用の窓口です。

公式サイトに載っていますが、電話番号は「0120-077-073」です。

すぐにつながったので、プリンターがおかしくなった状況と自分で修理したことを伝え、無償修理してもらえるか聞いてみました。

すると、無償修理しますとの返事。
念のため、修理すると同じ症状は発生しないのか聞いてみると、そのための修理なので大丈夫ですとのことでした。

ただ、しばらく使う予定があるので修理依頼は先になってもいいのか聞いてみると、もう一度電話してもらえば修理手配できますと言うので、直近の印刷する用事が終わったら修理依頼することにしました。

修理依頼して無事に返ってきたら、また報告の記事を書きたいと思います。

スポンサーリンク

お役に立てばフォローお願いします

コメント

  1. やまと より:

    昨晩TS8030が動かなくなり、何をやってもダメで途方にくれていたところ、
    カミヒロさんのこちらの記事を見つけました。内部を見ましたら「白い歯車」が右横下に落ちて転がっていました!
    手先の器用な家族に直してもらって今動いています!お盆休みがあけましたら修理出します。
    カミヒロさん! ありがとうございました!感謝。(PCオンチの妙齢の女性です( ̄ー ̄)

    • カミヒロ より:

      やまとさん
      コメントありがとうございます。
      記事がお役に立ったようで嬉しいです(^^)

  2. ねむねむ より:

    初めまして!
    私もまったく同じ症状で困り果てていたところこちらにたどり着きました。
    確かに右下の空間に白いギアが落ちていました!
    取り出してみると割れや欠けもなく、ただ外れただけのようでした。
    形状に合わせはめてみると、無事動き出しました。
    実家での出来事でしたので大変助かりました!!

    ちなみに、その後修理は出されましたか?
    はめて問題ないならそれで良いのかなという気もしますし
    無償修理を受けることでほかの点検もしてもらえるなら
    嬉しいけれど、無さそうだし…。
    どうなのかな~なんて思いその後期待してます(^^ゞ

    • カミヒロ より:

      ねむねむ さん
      コメントありがとうございます。

      記事がお役に立ったようで嬉しいです。
      プリンターの修理ですが、まだ出せていません(汗
      とりあえず正常動作していますし、インク交換の時に確認したらギアは大丈夫そうだったので、まぁいいかと。。。
      ちょこちょこ使う機会があるので、プリンタがない期間ができると困るんですよね。
      同じ現象が発生しても直し方が分かっているので何とかなるかと思っているので、後回しになってしまっています(>_<)

  3. トミートミーオッパー より:

    カミヒロさん、
    私もカミヒロさんの記事に助けられました。感謝!!
    一昨日、仕事で使っていたら急にC000のエラーが出ました。紙詰まり何度も確認、インク何度も入れ替え、上から、前から、後ろからのぞき込むもなんも分からず。ああ、もう寿命か、買い替えか、要らぬ出費痛い(;´Д`)と・・・。
    TS8030の各種インクをまとめ買いしたところだったので、370,371インクが使える多機種を探しましたが、新機種はインクが変わっており、数少ないTS8030の売れ残りは以前の購入価格よりも高くなっていました。で、これがCANONのやり方かー(# ゚Д゚)!!ってなってたんですが・・。
              ・・この記事にたどり着きました。
    自分で簡単に治せました。非常に助かりました。大変ありがとうございました。

    • カミヒロ より:

      トミートミーオッパー さん
      コメント、ありがとうございます。
      記事がお役に立ったようで嬉しいです(^^♪

  4. けい より:

    TS8130を使用しているものなのですが、C000のエラーがでました。
    が、歯車は落ちていないのですが、何か情報をお持ちの方がいたら教えてください。

    • カミヒロ より:

      けい さん
      コメントありがとうございます。
      私はTS8030なので、けいさんのTS8130とは異なる状態かと思われます。
      TS8030はCanonが製品の不具合を認めていたのですが、TS8130は該当する現象の対象外のようです。
      TS8130に関して何か情報がないか調べてみましたが、残念ながら目ぼしいものが見つかりませんでした。
      面倒かもしれませんが、Canonのサポートセンターに連絡をしてみてはいかがでしょうか?