Playストアのバージョン確認と更新

スポンサーリンク

アプリの更新通知が来ていたので、Playストアを起動して更新しようと思ったら、いつもと画面が変わっていました。

ちょっとビックリしましたが、Playストアは勝手にバージョンアップされるものですから、いい加減慣れないといけませんね。

Playストアが最新版か確認

そんなことを友人に話していたら、Playストアが最新かどうか確認する方法があるのかと聞かれました。

ということで今回はPlayストアのバージョン確認と更新の方法を初会します。
まず、Playストアを起動して、メニューから設定をタップします。

設定画面のPlayストアのバージョンをタップすると最新版かどうか分かります。

最新版の場合は次のようなダイアログが表示されます。

最新版でなければ、ここでPlayストアの更新が実行されます。

変更になった画面

今回、バージョンが変わったことに気づいたアプリの更新画面がこちらです。

アプリのアイコンが小さくなって、中断する「×」がテキストと重なっています。

また、「アップデート」タブが追加されていて、最近更新したアプリが表示されるようです。

「インストール」タブを見ると、アプリの並び替えができるようになっています。

「最終更新時間」にすれば、最近インストールしたアプリが分かりますし、「前回の使用」にすれば、最近使っていないアプリが分かるので便利ですね。

まとめ

Playストアは Androidスマホを使うには欠かせないアプリです。

いつ更新されるのか分かりませんが、常に最新版を使うようにしたいですね。

友だちとなんか画面が違うなぁ等、気になったら最新版か確認してみはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

お役に立てばフォローお願いします