mineo マイページの紹介件数表示が変わった

スポンサーリンク

mineoで紹介キャンペーンを使うと、マイページの紹介件数に表示されます。

これまでは 紹介件数と特典送付件数の表示になっていました。

この表示だと、いつまで経っても特典件数が紹介件数と同じにならないことがあります。
原因はキャンペーンの条件を満たさないと特典が付与されないためです。

送付件数が増えない原因

mineoの紹介キャンペーンは、紹介者のURLからmineoを契約することで発生します。

ちなみに私の紹介キャンペーンURLはこちらです。
mineoを契約する際、よろしければ使ってください。

mineo(マイネオ)では、こちらのページからお申し込みすれば、あなたにも!紹介者の方にも!今ならAmazonギフト券1,000円分をプレゼントする紹介キャンペーンを実施中!さぁ、mineoをはじめよう!

紹介キャンペーンでは、紹介者と契約者はお互いに連絡を取り合ったりする必要はありません。

このお手軽さが便利なのですが、紹介キャンペーンが適用されるためには主に以下の条件をクリアしなければなりません。

  1. 契約者が課金開始翌月に入金確認ができ、かつ紹介者が契約中であること
  2. 紹介者と契約者のeoIDが異なること
  3. 課金開始から3ヵ月末までに解約していないこと

簡単に言うと、契約してから支払いをして3ヵ月使っていればOKという感じですね。

もし3ヵ月未満で解約すると、紹介件数はカウントされますが、紹介キャンペーンは適用されないので送付件数はいつまでも増えません。

そして、紹介者と契約者はお互いに誰か分からないので、解約したのかどうか確認する術がありません。

適用外が追加された

今回の変更で「特典付与済」「適用待ち」「適用外」の3つが表示されるようになりました。

これは分かりやすくていいですね。

何件が適用外になったか分かるので、「いつになったら特典が来るのか分からない」ということがなくなります。

mineoユーザーからの意見で変更になったらしいですが、こうした対応ができるところを見ると好感度が上がって、使い続けたくなりますよね。

スポンサーリンク

お役に立てばフォローお願いします