Firefox ポップアップ画面がタブになったのを戻したい

スポンサーリンク

ブラウザのポップアップ画面

ブラウザでサイトを見ているときに、リンクをクリックするとポップアップ画面が表示されることがあります。

通常、広告なんかが多いので、ブロックしている人も多く、ブラウザの初期設定は警告表示するようになっていたりします。

個人的にはポップアップしてくるのが分かってクリックすることが多いので、ブロック設定は解除しています。

ところが、このポップアップ画面がいつからか新しいタブとして表示されるようになってしまいました。

設定画面に項目がないのでabout:configを調査

設定画面を見ると「新しいウィンドウではなく新しいタブで開く」という項目がありますが、このチェックをOFFにすると、今までタブとして開いていたものまで別窓になってしまいました。

どうやらポップアップ画面は少し違う制御をしているのだと思い、例によってabout:configの中を調べてみることにしました。

ググッた結果、「browser.link.open_newwindow」という項目が怪しいので検索。

linkopen_newwindow-1
about:configの画面を見たときに、太字になっているとなっていないものがあります。この違いは太字はデフォルト値から変更しているもの、つまりインストール後に設定変更されたものを示しています。

今回の検索結果では「browser.link.open_newwindow.restriction」が何故か太字になっていて値は0になっています。

こんな項目は触ったことがないんだけどなぁ・・・と思いつつ、この値の意味を調べてみると以下のような内容になっているようです。

  • browser.link.open_newwindow.restriction
    0: browser.link.open_newwindow の設定に従う
    1: 新しいウィンドウで開く
    2: 「0」と同じ。ただしサイズ等指定がある場合は新しいウィンドウで開く

0の場合は、「browser.link.open_newwindowの設定に従う」とあるので、こちらの値を見ると「3」になっています。この値の意味は以下のようになっています。

  • browser.link.open_newwindow
    1: 現在のタブで開く
    2: 新しいウィンドウで開く
    3: 新しいタブで開く

この設定だと、どんな場合でもリンクを開くと新しいタブで表示されてしまいます。確かに今の動作に一致します。

browser.link.open_newwindow.restrictionのデフォルトは2のようなので、値を2に設定してFirefoxを再起動させました。

すると・・・ポップアップ画面が別窓で開くように戻りました!

何かアドオンを入れたときの影響かもしれませんが、なぜ、値が変わっていたのかが謎です(汗

スポンサーリンク

お役に立てばフォローお願いします