Thunderbird 78でメール受信できない

スポンサーリンク

新しくパソコンを購入して、Thunderbirdをインストールしたけどメールの受信ができないとHELP要請がありました。

調べてみると Thunderbirdの最新版(Ver78.x)とESET Internet Securityの組み合わせに問題あり解決した手順を紹介します。

スポンサーリンク

原因を探る

Thunderbirdのサーバ設定は問題がなさそうなので、次に怪しいのはセキュリティソフトが通信をブロックしている可能性です。

今回、問題となったパソコンには ESET Internet Securityがインストールされていますが、わが家にも ESET Internet Securityをインストールしているパソコンがありますが、Thunderbirdでメール受信はできています。

違いがないかを探ってみると、わが家の Thunderbirdは Ver.68.xですが、メール受信できない Thunderbirdは Ver.78.xでした。

スポンサーリンク

ESET Internet Securityの設定変更をしてみる

ESET Internet Securityのファイアーウォールを無効にしてみましたが現象は変わらずメール受信できません。

そこで、Thunderbirdそのものを ESET Internet Securityの監視対象外とする設定にしてみると、メール受信できるようになりました。

手順は以下のようになります。

ESET Internet Securityの設定画面にある「詳細設定」をクリックします。

詳細設定画面の左ペインにある「WEBとメール」をクリックし、右ペインに表示された「対象外のアプリケーション」の編集をクリックします。

対象外のアプリケーションを追加するために「追加」ボタンを押します。

するとアプリケーションを選択するダイアログが表示されるので、Thunderbird.exeを探します。
これはお使いのパソコンによってパスが変わる可能性があるので気を付けてください。

OKボタンを押すとダイアログが閉じて、対象外のアプリケーションの一覧に表示されます。

これでOKボタンを押し、さらに詳細設定画面のOKボタンを押すと設定が反映されます。

スポンサーリンク

まとめ

ESET Internet Securityの設定変更でメール受信はできるようになりましたが、セキュリティの観点からすれば、あまりお勧めできる状態ではないと思います。

Thunderbirdか ESET Internet Securityのどちらに原因があるか分かりませんが、こうした設定をせずとも正常に動作できるように早めに改善してほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました