Firefox Flashを許可しないを解除する

スポンサーリンク

Firefoxで Flashを動作させる

最近のブラウザはセキュリティの観点から Flash Playerをデフォルトではブロックするようになっています。

しかし、まだまだ Flashを使っているサイトが多くあり、そういったサイトにアクセスすると Flashの動作を許可するか確認のポップアップが表示されます。

「許可する」をクリックすると、そのサイトでは Flashを動作させることができます。

一度許可しても、またポップアップが出るので、継続的に見るサイトでは「この選択を記憶する」にチェックを付けて「許可する」をクリックすると、次から通知は出なくなります。

逆に予期せぬポップアップが出た場合は、動作させるか慎重に判断し、不要な場合は「許可しない」をクリックするか、通知を無視してください。

間違って「許可しない」を選択した場合

Flashを表示したいサイトにアクセスして、ポップアップが表示されたのに間違って「許可しない」をクリックしてしまった場合はどうしたらいいでしょうか。

同じサイトにアクセスしてもポップアップは表示されません。

そんな時はアドレスバーの横にある「プラグインの通知」をクリックすれば、ポップアップが表示されます。

ここで「許可する」を選択すれば、Flashが表示されます。

間違って「許可しない」を選択してしまった場合は、この方法で対処してください。

スポンサーリンク

お役に立てばフォローお願いします