アメブロからWordPressへ引っ越し

スポンサーリンク

アメブロからWordPresを使ったブログに変えたいとの要請を受け、アメブロからWordPressへの引っ越し作業を調べて実施しました。

多く紹介されている方法とは違う方法ですが、比較的簡単にできたと思います。

アメブロからの引っ越しは思ったより面倒

最初に調べたところ、多く紹介されている方法は次の2つでした。

  • FC2ブログを経由する
  • blog toolを使う

アメブロにはバックアップ機能がないため、いったん外部にデータを取り出して、WordPressに移す必要があるようです。

FC2ブログを経由する

FC2ブログにはバックアップ機能があるので、それを使うという方法です。

アメブロからFC2ブログへのデータ移行は、FC2ブログ側にインポートツールが用意されているので、簡単に実行できそうです。

しかし、FC2ブログからデータを取得する際に、記事は一括でダウンロードできるのですが、画像は100枚単位でダウンロードする必要があります。

また、記事内の画像リンクは当然、FC2ブログ内のパス指定になっているので変換しなければなりません。
これはツールを使えば一発変換できるので、さほど手間がかかるわけではありません。

しかし、このためだけにFC2ブログに登録するのが面倒くさい

ということで、この方法は却下となりました。

blog toolを使用する

次の方法はblog toolというツールを使う方法です。

こちらはblog toolというフリーソフトを使ってアメブロの記事をパソコンにダウンロードして、それをWordPressにインポートします。

こちらのほうがお手軽かと思いましたが、この方法では記事の本文しかダウンロードできないので、結局画像については個別にダウンロードしてWordPressに入れる必要があります。
自分のデータなら過去記事の画像も手元にあるのですが、知人のブログなので画像が残っているのかも怪しいです。そうなるとアメブロから画像も取ってこないといけないので、これまた面倒なことになりそうです。

画像の引っ越しが面倒くさい

ということで、この方法も却下となりました。

他に手立てはないのか?

どのサイトを見ても、この2つの方法しかなかったのですが、諦めの悪い私はしつこく検索を続けてみると、「アメブロらくらくバックアップ」というサイトを見つけました。

こちらのサイトでは、WordPressのプラグインを提供していて、アメブロの記事を自動的に取り込んでくれるというではありませんか!

まさに求めていたものがあった!

ということで、早速使い方を読んで、WordPressへプラグインをインストールしてみました。

記事のURLリストを作成する

「アメブロらくらくバックアップ」には2つの機能があります。

  • 投稿した最近記事をバックアップ
  • 全件をバックアップ

今回は引っ越しなので、全件をバックアップすることになります。

全件をバックアップする場合は、記事のURLが書かれたテキストファイルを用意する必要があるようです。

本家サイトのマニュアルでは、アメブロのURLリンク一覧を取得する方法が紹介されていますが、正直ちょっと面倒くさい(こればっかり)

もっと簡単にアメブロの記事リストを取る方法がないかと漁ってみると下記の情報を発見。
http://qiita.com/ya_s_u/items/c4f027df9be34fad8be5

Rubyというものを使ってブログの記事一覧を取得する方法が紹介されています。
Rubyは聞きなれないかもしれませんが、プログラミング言語の一種です。
一応、SEの端くれなので聞いたことはありますが、使ったことはありませんでした。
とりあえず実行環境とスクリプトさえあれば、使えそうだと思ったので試してみましたが、あっさりとURL一覧を取得することに成功しました。

参考にさせていただいたサイトはこちら

はじめに 情報氾濫の時代、インターネット上には数えきれないほどの情報で溢れています。効率よく情報収集を行うことができたら・・・そんなあなたにオススメしたいのはWebスクレイピング。 プログラミングを使って自動でWeb情報をクローリングし、加工した上で必要な情報を効率よく収集します。 プログラミングと聞いて顔が曇った方も...

余談:Rubyって面白いかも

設定完了して、いざ実行!
しかし・・・

「アメブロらくらくバックアップ」サイトのマニュアルに従って、プラグインの設定をしました。

さて、設定を保存!

・・・何も変わらない???

設定がまずいのかと思いましたが、設定項目は少ないし、間違えるようなところはないと思いつつ、試行錯誤していましたが、どうも分からない。

サポートがあるようなので、聞いてみようかなと思ったのですが、有料っぽいので自力でできるところまでやってみることをしました。

ちょっと長くなったので、続きは別記事にしたいと思います。

スポンサーリンク

お役に立てばフォローお願いします